声優専門学校卒業後の進路

声優になるための学校選び

ビジネスイメージ

声優の専門学校に通おうと思っても、どの学校を選べば良いのかわからない人は卒業生の進路を参考にするといいでしょう。

声優の専門学校卒業後に声優のプロとしてすぐに活躍出来る可能性は1%にも満たないほど狭き道なので、卒業後には声優のオーディションに向けてさらなるスキルアップをする必要があります。

そのため、多くの卒業生はプロダクション所属を目指したり、養成所に通い声優としての力を蓄える進路を選ぶのですが、当然養成所に通うよりもプロダクションに所属した方が待遇が良く、給料も貰えるので専門学校を卒業したからにはプロダクションに所属するのが良いでしょう。

なので、専門学校を選ぶ際にはプロダクションに卒業生がどのくらい進んでいるのかを参考にすると、自然と声優としての力が付く専門学校を選択できます。

注意点

また、専門学校の中には就職率100%と公言している学校もありますが、実情を詳しく見てみると声優の夢を諦めた人が一般企業に就職する、4月から養成所に通う人たちの数字も含んでいるので、必ず内訳をチェックしてプロダクション所属率の高い専門学校を選びましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする